【スポンサーリンク】

ウィザーズのトレードターゲットはドマンタス・サボニスとジェラミ・グラント?

ウィザーズのトレードターゲットはドマンタス・サボニスとジェラミ・グラント?

NBAオールスターのブラッドリー・ビールを中心とするワシントン・ウィザーズは今季好スタートを切ったものの、次第に調子を落とし、現在イースタン・カンファレンス12位にとどまっている。

ウィザーズはこの状況を受け、現地2月10日のトレード期限までにロスターを再編すると見られているが、どのNBA選手をトレードターゲットにしているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、ウィザーズはインディアナ・ペイサーズのドマンタス・サボニスとデトロイト・ピストンズのジェラミ・グラントをトレードターゲットにしているという。

ウィザーズのフロントコートは過多状態にあり、モントレズ・ハレルやトーマス・ブライアントなど4番と5番のポジションを整理すると見られている。

サボニスはインサイドだけでなくアウトサイドでもプレイでき、かつアシストもある貴重なビッグマンであるため、ウィザーズに異なるオフェンスをもたらすだろう。

また、ディフェンスを課題のひとつにしているウィザーズにとって、複数のポジションでプレイできるグラントも大きなオプションになるに違いない。

なお、ペイサーズは八村塁、コーリー・キスパート、ダニ・アブディアを気に入っており、少なくとも彼らのうち2人を要求すると報じられている。

サボニスとグラントの今季のスタッツは以下の通りだ。

D・サボニスJ・グラント
出場試合数4625
平均出場時間34.933.0
平均得点19.120.0
平均リバウンド12.14.7
平均アシスト5.02.5
平均スティール1.01.1
(キャリアハイ)
平均ブロックショット0.51.1
平均ターンオーバー3.02.2
FG成功率58.1%41.5%
3P成功率32.4%33.8%
フリースロー成功率74.2%84.6%
(キャリアハイ)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA