【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「予防接種は個人的理由で受けない」

ブラッドリー・ビール「予防接種は個人的理由で受けない」

NBAはこのオフシーズン中に新たなプロトコルを制定し、予防接種を受けた選手と受けていない選手とで対処を明確に分けることを決定した。

予防接種を受けていない選手の場合、定期的に検査を受けなければならず、バスや食事の場では接種済みのチームメイトたちと離れなければならないなど厳格な規則が適用されるという。

だが、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールは、このプロトコルにを特に気にしていないのかもしれない。

予防接種を受けていないことを明かしたビールは次のようにコメント。RealGMが伝えている。

(予防接種を受けないのは)個人的な理由だ。

接種している人々には、「なぜ今も罹患してしまうんだい?」と聞きたいね。

予防接種を受けないことが妨げになるとは思わない。

僕たちはバスケットボールをプレイする。

最高のレベルでプレイする。

定期的に検査を受けるし、問題ないことを証明するためにプロトコルがあるんだ。

ビールは食事の時や移動中のバスなどでチームメイトたちと離れなければならない。

そのぶんチームメイトたちとのコミュニケーションは制限されてしまうだろう。

だが、ウィザーズのチームメイトたちがカバーし、ウィザーズはチームとして成長するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA