【スポンサーリンク】

ゲイリー・ペイトンⅡが3週間以上離脱へ

ゲイリー・ペイトンⅡが3週間以上離脱へ

ゴールデンステイト・ウォリアーズのゲイリー・ペイトンⅡは、現地3日に行われたメンフィス・グリズリーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第2戦で左肘を負傷し、途中退場した。

直後のレントゲン検査で左肘を骨折していることが判明したものの、現地4日のMRI検査でさらなる怪我が見つかってしまった模様。

The Athleticの記者によると、ペイトンⅡは左肘を骨折した他、靭帯にもわずかな損傷が見られ、少なくとも3週間は離脱するという。

不幸中の幸いか、順調に回復すればNBAファイナルで復帰できる可能性がある。

ウォリアーズとしてはNBAファイナルに勝ち進み、ペイトンⅡを加えたラインアップでNBAタイトルを勝ち取りたいところだろう。

なお、NBAはペイトンの骨折につながったディロン・ブルックスの行為を精査し、出場停止処分を科す可能性があると報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    待ってるよ!

*

CAPTCHA