【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンが他チームからのオファーを検討?

ジェイムス・ハーデンが他チームからのオファーを検討?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、ジェイムス・ハーデンは来季のプレイヤーオプションを破棄し、完全FAになる見込みだ。

ハーデンが完全FAになるのはNBAキャリアを通して初めてだが、現時点ではネッツと大型契約を結ぶためにオプションを破棄するという見方がほとんどとなっている。

しかし、ハーデンは少なくとも他のNBAチームからのオファーに耳を傾けるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、初めて完全FAを経験するであろうハーデンは、他のNBAチームにどの程度関心を持たれているのかを確認するため、FA市場をテストする可能性があるという。

ハーデンは先日、「ネッツの一員としてNBAキャリアを終えたい」と語った。

だが、スティーブ・ナッシュHCがローテーションを頻繁に変えることに不満を持ち、、またブルックリンでの生活をヒューストン時代ほど楽しむことができていないと噂されている。

もしネッツが十分な結果を残すことができず、期待外れの結果で今季を終えた場合、ハーデンが他チームに興味を示しても不思議ではないのかもしれない。

なお、ハーデンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数41918
平均出場時間37.034.5
平均得点22.725.0
平均リバウンド8.05.6
平均アシスト10.16.7
平均スティール1.31.5
平均ターンオーバー4.83.8
FG成功率41.9%44.3%
3P成功率33.8%
(キャリアワースト)
36.2%
フリースロー成功率86.7%85.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA