【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ドレイモンド・グリーンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ゴールデン・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが、しばらく離脱する模様。

The Athleticの記者によると、ベテランフォワードのドレイモンド・グリーンはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

グリーンに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ウォリアーズではアンドリュー・ウィギンス、ジョーダン・プール、デイミオン・リー、モーゼス・ムーディーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱しており、グリーンが5人目となる。

ウォリアーズ現地25日にフェニックス・サンズと対戦。

サンズにNBAの健康と安全プロトコルにより離脱している選手はいないが、グリーンの離脱を受け、サンズの選手たちは急いで検査を受けることになりそうだ。

なお、ウォリアーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/28デンバー・ナゲッツホーム
12/30デンバー・ナゲッツアウェイ
1/1ユタ・ジャズアウェイ
1/3マイアミ・ヒートホーム
1/5ダラス・マーベリックスアウェイ
1/6ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ
1/9クリーブランド・キャバリアーズホーム
1/11メンフィス・グリズリーズアウェイ
1/13ミルウォーキー・バックスアウェイ
1/14シカゴ・ブルズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA