【スポンサーリンク】

ケビン・ラブがレブロン・ジェイムスをキャブスに勧誘?

ケビン・ラブがレブロン・ジェイムスをキャブスに勧誘?

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、37歳の今もNBAトップレベルのパフォーマンスを維持している。

現在NBAスコアリングタイトルレースでトップを走るなど、驚異的なパフォーマンスを見せているジェイムス。

だが、レイカーズはNBAプレイオフ進出が絶望的な状況にあり、ジェイムスがフラストレーションを感じているのは間違いないだろう。

そんな中、かつてのチームメイトがジェイムスについて語った模様。

ジェイムスとともにクリーブランド・キャバリアーズにNBAタイトルをもたらしたケビン・ラブは、ジェイムスのキャブス復帰を望んでいるという。

ラブはジェイムスについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

彼にとって(キャブス復帰は)物語のエンディングのようなものになるだろう。

僕は彼のやりたいこと、やりたくないことを予測したくない。

だが、僕たちのチームの傾向と長期的に勝てるチームにしていること、クリーブランドとアクロン、オハイオの皆が彼を愛していることは大きい。

ブロニーを獲得するためにも素晴らしいことになるだろうね。

そう話すラブだが、ジェイムスがキャブスに復帰する可能性は低いと見られている。

NBAの外でもビジネスを展開しているジェイムスにとってロサンゼルスは絶好の場所であり、また今季の結果のまま逃げるようにレイカーズを去ることは考えていないだろう。

一方、若手中心に再建に成功したキャブスには、ジェイムスを獲得することで若手たちの成長が停滞してしまうリスクがある。

とはいえ、ジェイムスの契約が切れる2023年夏には再びキャブス復帰の噂が出るに違いない。

なお、2023年夏はジェイムスだけでなく、ラブもFAになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA