【スポンサーリンク】

ダリル・モレー「ジェイムス・ハーデンはバスケットボールの天才」

ダリル・モレー「ジェイムス・ハーデンはバスケットボールの天才」

NBAオールスターガードのジェイムス・ハーデンは、先日のトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍した。

シクサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるダリル・モレーは豪腕で知られており、今回のトレードはそれを見せつけたと言っても過言ではないだろう。

モレーはハーデンとエンビードが共にプレイする姿を見て、自身の勘が間違いではなかったと感じたのかもしれない。

モレーはハーデンについて次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕は高く望んだり、低く望んだりしないように心掛けている。

だが、このトレードは良かった。

ジェイムスはバスケットボールの天才だ。

彼は長い間、ジョエルと一緒にプレイしたいと思っていた。

彼はペアを組むならジョエルがベストだと常に思っていたんじゃないかな。

NBA屈指のスコアラーであり、プレイメイカーのハーデンは、シクサーズデビュー戦から素晴らしいパフォーマンスを見せた。

エンビードもハーデン効果を実感し、「僕のキャリアの中で最もワイドオープンだった」と語った。

レーの勘が正しかったと判断するのはまだ早い。

だが、ハーデンとエンビードのデュオが機能し、シクサーズがNBAタイトルを獲得した時、モレーの評価はますます高まることになるだろう。

なお、ハーデンのシクサーズ移籍後2試合のスタッツは以下の通りとなっている。

MIN戦NYK戦
出場時間3539
得点2729
リバウンド810
アシスト1216
スティール05
ターンオーバー23
FG成功率58.3%
(7/12)
57.1%
(8/14)
3P成功率71.4%
(5/7)
42.9%
(3/7)
フリースロー成功率88.9%
(8/9)
100%
(10/10)
+/-+35+19

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA