【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「ラッセル・ウェストブルックは要求されたことなら何でもやる男」

アンソニー・デイビス「ラッセル・ウェストブルックは要求されたことなら何でもやる男」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは現地10月30日に行われたデンバー・ナゲッツ戦で18得点、8リバウンド、8アシストを記録し、チームを今季初勝利に導いた。

この日のウェストブルックはシックスマンとしてプレイしたものの、かつての姿を彷彿とさせるパフォーマンスを見せわけだが、アンソニー・デイビスも元MVPのウェストブルックを頼もしく感じたのかもしれない。

デイビスはナゲッツ戦を終えた後、ウェストブルックについて次のようにコメントしたという。clutchpoints.comが伝えている。

ここ(メディアインタビュー)に来る前、彼にこう伝えたんだ。

「君のプレイと、君がすべてに対処している方法は本当に素晴らしい。ミネソタでの君のプレイも、今夜の君のプレイも信じられないほど素晴らしかった」とね。

彼のような選手がベンチから出場するのを要求される。

チームに要求されたことなら何でもやる男なんだ。

チームを良くするために先発のポジションを譲り、彼の役割に徹している。

それこそ僕たちに求められていることだ。

そう語ったデイビスだが、まだレイカーズは今季1勝を挙げたのみ。

とはいえ、ウェストブルックがナゲッツ戦のようなパフォーマンスを続けることができれば、レイカーズにポジティブな影響がもたらされることになりそうだ。

なお、ウェストブルックの今季先発3試合とベンチ出場2試合のスタッツは以下の通りとなっている。

先発ベンチ
出場試合数32
平均出場時間28.532.1
平均得点10.318.0
平均リバウンド6.78.0
平均アシスト4.35.5
平均スティール2.00.5
平均ターンオーバー1.74.0
FG成功率28.9%41.4%
3P成功率8.3%37.5%
フリースロー成功率80.0%64.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA