【スポンサーリンク】

ファクンド・カンパッツォのセルビアデビューがユーロリーグによる制裁の影響で2ヶ月近く遅れる

ファクンド・カンパッツォのセルビアデビューがユーロリーグによる制裁の影響で2ヶ月近く遅れる

ベテランポイントガードのファクンド・カンパッツォは先日、ダラス・マーベリックスからウェイブされた。

元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカー入団に伴いウェイブされてしまったわけだが、NBAチームからオファーをもらえなかったカンパッツォは先日、セルビアのKKツルヴェナ・ズヴェズダと契約した。

だが、カンパッツォのセルビアデビューは2ヶ月近く遅れるかもしれない。

BasketNews.comによると、ズヴェズダは所属選手たちへのサラリーの支払いが遅延しているとし、現地2月28日まで新規で選手を登録できなくなる制裁をユーロリーグから受けたという。

ズヴェズダ側はユーロリーグの制裁内容に不満をあらわにし、徹底抗戦することを明かしたというが、カンパッツォのセルビアデビューが遅れるのは間違いないだろう。

問題が一日も早く解決し、カンパッツォがバスケットボールの試合に復帰できることを祈るばかりだ。

なお、カンパッツォはズヴェズダと3年契約(3年目はプレイヤーオプション)を結んだと報じられている。

カンパッツォの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数8138
平均出場時間6.519.3
平均得点1.35.3
平均リバウンド0.31.8
平均アシスト1.13.3
平均スティール0.81.1
平均ターンオーバー0.41.0
FG成功率23.1%36.9%
3P成功率27.3%32.6%
フリースロー成功率50.0%82.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す