【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダー獲得理由はNBAスターガード対策?

デニス・シュルーダー獲得理由はNBAスターガード対策?

ロサンゼルス・レイカーズは現地16日、ベテランポイントガードのデニス・シュルーダーを正式のロスターに加えた。

シュルーダーは前回レイカーズに所属した時、十分な結果を残すことができなかった。

だが、レイカーズは今回、目的があってシュルーダーを呼び戻したのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズは昨季ファイナルMVPのステフィン・カリーや昨季MIPのジャ・モラントなど、相手チームのNBAスターガード選手に対するディフェンダーとしてシュルーダーを起用したいと考えているという。

レイカーズは先日、ユタ・ジャズとのトレードでNBA屈指のディフェンダーであるパトリック・ベバリーを獲得した。

当初ベバリーがカリーやモラントのようなNBAスターガード選手にマッチアップすると見られていたものの、シュルーダーが加わったことにより、ベバリーは相手チームのウィングプレイヤーを封じるために起用される可能性があるとされている。

シュルーダーとベバリーがどのようなケミストリーを発揮するかは分からないが、激しい闘争心を持つシュルーダーとベバリーは互いをサポートしつつ、レイカーズをディフェンス面で引き上げてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA