【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン「僕はルディ・ゴベールのように泣かない」

ドレイモンド・グリーン「僕はルディ・ゴベールのように泣かない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、2018年以来となるNBAオールスター選出を果たした。

NBAオールスタークラスの能力を持ちながらも選ばれなかった選手の中には、「過小評価されている」などと異議を唱える者もいるが、グリーンはルディ・ゴベールのかつての異議を今も忘れていないようだ。

グリーンはNBAオールスターのリバーバーが発表された後、2019年にNBAオールスターに選出されなかった時「軽視されている」などと涙ながらに訴えたゴベールの名を出し、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

もし今季(NBAオールスターに)選出されなかったとしても、僕は泣かなかっただろう。

断言できる。

100%約束できる。

ルディはオールスターチームに選ばれなかった時、全国放送で泣いたよね。

彼が翌年から3年連続で選出されたことを神に感謝する。

泣いたらダメだ。

僕は当時もそう言ったし、今も言っている。

当時はTwitterで批判された。

今回も批判されるかもしれないね。

泣くな。

ゴベールの涙ながらのコメントはもはや過去のこととなり、人々の記憶から消え去ろうとしていたが、グリーンの発言により再びクローズアップされることになってしまった。

ゴベールはグリーンを見返すためにも、次はNBAチャンピオンになった時に涙を流したいところだ。

なお、ゴべールはNBAオールスターに選出されなかった2019年に、次のように語っていた。

軽視されていると思う。

僕のレガシーだ。

僕は金のためにプレイしているわけではないし、正直に話すと、金のことはどうでもいい。

僕のレガシーが重要なんだ。

(NBAオールスターに選出されなくて)辛い夜だった。

母が泣きながら電話してきた。

辛かったが、そういうことだ。

いつもこうさ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こういう反骨精神の鬼みたいな選手からしたら、ゴベアのようなメンタリティは理解不能。

*

CAPTCHA