【スポンサーリンク】

レイカーズのトレードターゲットはバディ・ヒールド?

レイカーズのトレードターゲットはバディ・ヒールド?

ロサンゼルス・レイカーズのゼネラルマネージャーを務めるロブ・ペリンカは先日、オフシーズン中の補強について「アウトサイドシュートがあることが重視する」とし、シューター獲得に動くことを示唆した。

レイカーズはすでにいくつか計画を立てていると思われるが、サクラメント・キングスのシューターをトレードで獲得すべく動くかもしれない。

larrybrownsports.comによると、レイカーズはキングスのバディ・ヒールドをトレードで獲得すべく話し合っているという。

ヒールドは証明されたアウトサイドシューターであり、レイカーズに不足しているものを補う存在になるだろう。

レイカーズはカイル・クーズマをトレード要員にすると見られているが、キングスは以前からクーズマに興味を持っているとされるため、トレードが実現する可能性は十分あるかもしれない。

なお、レイカーズはNBAオールスターポイントガードのクリス・ポールにも興味を持っていると噂されている。

だが、レイカーズには十分なキャップスペースがないうえ、サンズが同じウェスタン・カンファレンスのレイカーズにポールをサイン&トレードで放出することはないだろう。

ヒールドの2020-21シーズンとNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

2020-21NBAキャリア
出場試合数71387
平均出場時間34.328.9
平均得点16.616.0
平均リバウンド4.74.3
平均アシスト3.6
(キャリアハイ)
2.5
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.81.7
FG成功率40.6%43.5%
3P成功率39.1%40.6%
フリースロー成功率84.6%86.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA