【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが息子ブロニー・ジェイムスに「NBAでプレイしたいなら努力しなければならない」

レブロン・ジェイムスが息子ブロニー・ジェイムスに「NBAでプレイしたいなら努力しなければならない」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、息子ブロニー・ジェイムスとNBAでチームメイトになることを夢のひとつにしている。

そのためレブロン・ジェイムスはブロニー・ジェイムスを指名したチームに移籍すると見られているが、父レブロン・ジェイムスは息子ブロニー・ジェイムスと違うチームでプレイすることも想定しているのかもしれない。

ジェイムスは息子のNBA入について質問されると、次のように答えたという。clutchpoints.comが伝えている。

僕はマイボーイと一緒にコートに立たなければならない。

ブロニーと一緒にコートに立たなければならない。

同じユニフォームを着るのか、それとも彼にマッチアップするのか。

ただ、試合を通してマッチアップしたくない。

なぜなら、彼はポイントガードで、僕はセンターのポジションでプレイすることがあるし、チームに求められることをやっているからね。

ただ、ケン・グリフィーSrとJrがやったようにやりたい。

それが理想だ。

彼にどうしたいか聞いてみた。

彼は「NBAでプレイしたい」と言った。

そうしたいなら、努力しなければならない。

僕はすでにここにいる。

彼をただ待っている。

ESPN100のランキングによると、ブロニー・ジェイムスは現在34位。

ブロニー・ジェイムスとレブロン・ジェイムスの共闘を多くのNBAファンは楽しみにしているだろうが、親子のマッチアップもぜひ見てみたいところだ。

なお、ブロニー・ジェイムスにはケンタッキー大学、メンフィス大学、ミシガン大学、オハイオ州立大学、オレゴン大学、南カリフォルニア大学がオファーを出していると報じられている。

【スポンサーリンク】

コメントを残す