【スポンサーリンク】

ラプターズがサム・デッカーをウェイブ

ラプターズがサム・デッカーをウェイブ

トロント・ラプターズの一員としてNBAに復帰したサム・デッカーが、ラプターズを離れることになった模様。

Sportsnetの記者によると、ラプターズはデッカーの契約が完全保証になる前にウェイブしたという。

ラプターズとデッカーはNBA2020-21シーズンが開幕する前に、部分保証の期間を現地11月6日に延期することで合意していた。

デッカーをウェイブしたことにより、ラプターズはラグジュアリータックスの支払いを免れることができる。

デッカーはウェイバー明けに完全FAになり、どのNBAチームとも契約できる状態になるが、ラプターズではレギュラーシーズン1試合の出場にとどまったため、NBAチームからオファーをもらえる可能性は低いかもしれない。

なお、デッカーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数1201
平均出場時間1.015.4
平均得点05.4
平均リバウンド03.0
平均アシスト00.8
平均スティール00.5
平均ターンオーバー00.5
FG成功率47.8%
3P成功率28.8%
フリースロー成功率60.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA