【スポンサーリンク】

ベン・シモンズがチームメイトたちからの面会要望を拒否?

ベン・シモンズがチームメイトたちからの面会要望を拒否?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズを指揮するドック・リバースHCは先日、ベン・シモンズからトレードの要求があったことを認めた一方で、シモンズにシクサーズ復帰を望んでいることを明かした。

その後、NBAオールスターのジョエル・エンビードもシモンズを説得できる自信を伺わせたというが、シモンズをシクサーズに復帰させるという彼らの目論見がうまくいくことはないのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、エンビード、トバイアス・ハリス、マティス・サイブルなど主力選手たちがロサンゼルスにいるシモンズと面会することを求めたものの、シモンズはトレード要求の意志が変わらないにもかかわらずチームメイトたちが長い時間をかけてフライトすることを嫌い、彼らが出発する前に面会拒否の意志を伝えたという。

これが事実なら、シモンズがシクサーズの一員としてトレーニングキャンプやレギュラーシーズンゲームに参加することはないだろう。

シモンズはシクサーズ側からの連絡に一切応じず、すべてエージェントのリッチ・ポールを通しているというが、トレードに応じるか否かはシクサーズ次第だ。

シモンズがトレーニングキャンプとレギュラーシーズンゲームを参加しない場合、シクサーズはシモンズに対して欠席するたびに罰金を科すことができる。

シクサーズは罰金を科すことで少しでもサラリーを回収しようとするというが、シモンズを飼い殺しにすることは避けてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA