【スポンサーリンク】

キャム・レディッシュが肩の怪我で今季残り全休へ

キャム・レディッシュが肩の怪我で今季残り全休へ

NBAキャリア3年目のキャム・レディッシュが、今季残りのシーズンを全休することが決定した模様。

ニューヨーク・ニックスは現地10日、レディッシュが右肩の肩鎖関節を負傷し、残りのシーズンを欠場することを発表した。

レディッシュは先月のトレードでアトランタ・ホークスからニューヨーク・ニックスに移籍。

だが、ニックスでは十分な出場時間を得ることができず、厳しい時間を送っていた。

レディッシュはこの夏にニックスとルーキースケールの延長契約を結ぶことができる。

レディッシュは延長契約を見合わせる見込みであるものの、来季もニックスの一員としてプレイし、評価を高めたうえでより大きな契約を狙うと噂されている。

レディッシュのニックス移籍後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

ニックス移籍後NBAキャリア
出場試合数15133
平均出場時間14.324.9
平均得点6.110.5
平均リバウンド1.43.2
平均アシスト0.71.3
平均スティール0.81.1
平均ターンオーバー0.91.4
FG成功率41.5%38.7%
3P成功率25.8%32.5%
フリースロー成功率90.6%84.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA