【スポンサーリンク】

レイ・アレン シーズン終了後に引退か?

インディアナ・ペイサーズとのシリーズ第3戦は、レイ・アレンの活躍によりマイアミ・ヒートが逆転勝利を収めた。

そのアレンに引退説が浮上している。

あくまで噂レベルだが、この夏にNBA引退か、それとも現役続行か判断を下さなければならないのは明らかだ。

今年7月に39歳になるアレンは、次のように話している。

「バリー・サンダース(NFLのレジェンド)が引退したとき、みんなこう思ったよね。『なんで?まだ10年しかプレイしてないじゃないか。もっとプレイしてほしい』ってね。でも彼は引退した。すごいことだよ。もしかしたら10年での引退は早すぎたかもしれない。だけど、衰えていくのを見られたくないんだ」

もしアレンがこの夏に引退を決意するなら、間違いなく偉大なシューターのひとりとして人々の記憶に残るだろう。

そして、殿堂入りも確実だ。

アレンの引退についてはこれまでも噂されていたが、彼が試合から逃げることはなかった。

今はタイトル獲得に集中しているアレンだが、引退を決意しなければならない日は必ずやってくる。

それでもファンとしてはもっと長くアレンのプレイを見続けたいものだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA