【スポンサーリンク】

バックスとサージ・イバカが決別か?トレード先を探すことで合意

バックスとサージ・イバカが決別か?トレード先を探すことで合意

ミルウォーキー・バックスのベテランビッグマン、サージ・イバカは、「個人的理由」によりバックスとは行動を別にしている。

具体的な理由については明かされていないが、イバカは他のNBAチームでプレイしたいと考えているのかもしれない。

The Athleticの記者によると、バックスとイバカはトレード先を探すことで合意したという。

イバカの出場機会はここ数年で激減。

今季はわずか16試合の出場にとどまり、平均出場時間はNBAキャリアワーストの11.6分だ。

イバカの契約は1年のミニマム契約であるため、トレード先を探すのは難しくないだろう。

なお、先発センターのミッチェル・ロビンソンが怪我で離脱したニューヨーク・ニックスがイバカに関心を持っていると報じられている。

イバカの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数16919
平均出場時間11.627.3
平均得点4.1
(キャリアワースト)
12.0
平均リバウンド2.8
(キャリアワースト)
7.1
平均アシスト0.30.8
平均スティール0.1
(キャリアワースト)
0.4
平均ブロックショット0.1
(キャリアワースト)
1.9
平均ターンオーバー0.71.3
FG成功率48.1%51.3%
3P成功率33.3%35.9%
フリースロー成功率61.5%
(キャリアワースト)
75.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す