【スポンサーリンク】

ルー・ウィリアムスとティモテ・ルワウ・キャバローがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ルー・ウィリアムスとティモテ・ルワウ・キャバローがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

アトランタ・ホークスの2選手がNBAの健康と安全プロトコルによる離脱を強いられる模様。

ホークスは現地22日、トレイ・ヤング、ダニーロ・ガリナリ、クリント・カペラに続き、ルー・ウィリアムスとティモテ・ルワウ・キャバローもNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、同日のオーランド・マジック戦を欠場することを発表した。

ウィリアムスとルワウ・キャバローに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ホークスはすでにNBAのハードシップ例外条項を利用してランス・スティーブンソンなど複数の選手と10日間契約を結んでいるため、マジック戦が延期になることはないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA