【スポンサーリンク】

ウルブズがパトリック・ビバリーと延長契約交渉?

ウルブズがパトリック・ビバリーと延長契約交渉?

オフシーズン中のトレードでミネソタ・ティンバーウルブズに移籍したベテランポイントガード、パトリック・ビバリーは、ウルブズのディフェンス改善に大きく貢献している。

NBAワーストのディフェンスレーティングだったウルブズがトップ10のディフェンシブチームに変貌したのは、NBA屈指のディフェンダーであるビバリーの存在が大きく影響していると言えるだろう。

ウルブズもビバリーのディフェンスとリーダーシップを高く評価しているのかもしれない。

RealGMによると、ウルブズはビバリーと延長契約について交渉しているという。

ビバリーの契約は今季限りで満了となり、来年夏に完全FAになる。

ウルブズは現在11勝12敗、ウェスタン・カンファレンス9位とNBAプレイオフ進出を狙えるレベルになりつつあるため、ウルブズが功労者のひとりであるビバリーを放出することはないだろう。

とはいえ、すべてはビバリーに委ねられることになりそうだ。

なお、ウルブズはNBAプレイオフ進出の可能性を高めるため、2月のトレード期限までにインディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナー獲得を狙うと噂されている。

ビバリーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数16484
平均出場時間25.427.6
平均得点8.18.8
平均リバウンド4.44.3
平均アシスト4.5
(キャリアハイ)
3.4
平均スティール0.91.1
平均ブロックショット1.00.5
平均ターンオーバー1.21.3
FG成功率45.8%
(キャリアハイ)
41.6%
3P成功率33.9%
(キャリアワースト)
38.1%
フリースロー成功率70.6%76.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA