【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン「クリーブランドのほうが騒々しかった」

ドレイモンド・グリーン「クリーブランドのほうが騒々しかった」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、ボストン・セルティックスとのNBAファイナル第3戦でセルティックスのファンから強烈にバッシングされた。

クレイ・トンプソンとグリーンの妻は、グリーンに対して容赦なく罵声を浴びせたセルティックファンを批判したが、グリーンによると、セルティックスファンのブーイングはクリーブランド・キャバリアーズのファンほどうるさくないという。

グリーンはセルティックスファンについて次のように言及。fadeawayworld.netが伝えている。

彼ら(セルティックスファン)は頭の中で生きている。

彼らはすべての時間を僕に集中するために使っている。

頭の中で家賃なしで生きている。

すべて頭の中でのことなんだ。

だから、彼らが何を言おうとまったく気にならない。

騒々しさについて言うと、クリーブランドの時より大きくなかった。

クリーブランドのほうが騒々しかったよ。

クリーブランドのファンはより乱暴で、より冷酷だ。

彼らは相手が誰であっても時間を無駄にしたりしない。

僕は金曜日に彼ら(セルティックスファン)を糧にするだろう。

グリーンはこのNBAファイナルを通して十分なパフォーマンスを見せることができず、NBAアナリストたちからも批判されている。

グリーン自身も第3戦のパフォーマンスを「ソフトだった」と反省したというから、第4戦はより強度の高いプレイを見せてくれるだろう。

グリーンにはセルティックスファンのブーイングを打ち消し、ウォリアーズを勝利に導くパフォーマンスを期待したいところだ。

なお、グリーンはセルティックスファンからのブーイングについて、以下のようにも語っている。

うんざりすることはない。

もしうんざりするなら、息子を連れてくることはないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    Fu*k you Draymond!

*

CAPTCHA