【スポンサーリンク】

NBAファンがレイカーズのフランク・ボーゲル解雇理由に異議?

NBAファンがレイカーズのフランク・ボーゲル解雇理由に異議?

ロサンゼルス・レイカーズは今季終了後、ヘッドコーチのフランク・ボーゲルを解雇した。

ボーゲルHCは2020年にレイカーズをNBAチャンピオンに導いたものの、その後の2シーズンはレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスの負傷離脱に苦しめられ、今季はNBAプレイオフ進出すら実現することができなかった。

そんな中、レイカーズがボーゲルを解雇したのは「ラッセル・ウェストブルックをシステムにフィットさせることができなかったから」と報じられた。

しかし、多くのNBAファンはボーゲルがスケープゴートにされたと感じているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、あるNBAファンがウェストブルックの今季のプレイ動画をまとめ、「どうやったらフランク・ボーゲルの失敗になるのか教えてくれ」とツイートしたという。

今季のウェストブルックはかなりの頻度でエアボールを撃っており、「ウェストブリック」と嘲笑された。

エアボールはさすがにコーチングしようがない。

だが、レイカーズはウェストブルックをトレードで放出せず、コーチ体制やシステムを変えることでウェストブルックをフィットさせようとしていると噂されてる。

ウェストブルックが新たなコーチとシステムにフィットし、本来のパフォーマンスを取り戻すことを祈りばかりだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ファンだからこそボーゲル解雇は理解できないだろうな

*

CAPTCHA