【スポンサーリンク】

レイカーズがテリー・ストッツと面談

レイカーズがテリー・ストッツと面談

今季終了後に指揮官のフランク・ボーゲルを解雇したロサンゼルス・レイカーズは、現在新たなヘッドコーチ選定に取り組んでいる。

これまで多くのコーチが候補として挙がってきたが、さらに候補がひとり加わった模様。

ESPNの記者によると、レイカーズは今週、ヘッドコーチとして長くポートランド・トレイルブレイザーズ指揮したテリー・ストッツと面談したという。

ストッツはコーチングキャリア30年を誇る大ベテランであり、NBAではアトランタ・ホークス、ミルウォーキー・バックス、ポートランド・トレイルブレイザーズをヘッドコーチとして、シアトル・スーパーソニックス、バックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ダラス・マーベリックスをアシスタントコーチとしてコーチングした経験を持つ。

また、NBAを代表するスーパースターのデイミアン・リラードをコーチングしてきたこともあり、レイカーズが求める条件に一致している。

レイカーズは時間をかけて新ヘッドコーチを決めると見られているが、ストッツHCはその中でも有力候補のひとりになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA