【スポンサーリンク】

キャメロン・ジョンソンがバックスファンにガールフレンドが暴行されたことを明かす

キャメロン・ジョンソンがバックスファンにガールフレンドが暴行されたことを明かす

現地8日に行われたフェニックス・サンズとダラス・マーベリックスのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第4戦で、マブスのファンがクリス・ポールの家族に接触し、退場を命じられた。

問題行動を起こしたマブスファンに対し、ポールが激怒する様子が報じられたが、チームメイトのキャメロン・ジョンソンは誰よりもポールの気持ちを理解しているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ジョンソンのガールフレンドが昨季のNBAファイナル第3戦でバックスファンから後頭部を膝蹴りされ、タオルを投げつけられ、ピールをかけられたことを、ジョンソンが明かしたという。

ジョンソンによると、バックスは問題行動を起こしたファンに対してすぐに対処し、出禁を命じたというが、ジョンソンがPJ・タッカーの上から豪快なダンクを決めた時、ガールフレンドは問題に対処している最中だったため、残念ながらライブで見てもらえなかったという。

ここ最近はファンによる問題行動が目立ち始めている。

NBAはファンに節度を要求するだけでなく、何かしらの対策が求められることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA