【スポンサーリンク】

パトリック・ベバリーはラッセル・ウェストブルックをリスペクト?

パトリック・ベバリーはラッセル・ウェストブルックをリスペクト?

ミネソタ・ティンバーウルブズのパトリック・ベバリーとロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは、NBAキャリアを通して激しいバトルを展開している。

先日の対戦でウェストブルックの3ポイントがエアボールに終わった時、ベバリーはホームのファンに向かって叫び声をあげるなど、プレイだけでなくトラッシュトークでもタフなバトルを繰り広げているベバリーとウェストブルック。

だが、ベバリーの心の奥底にはウェストブルックに対するリスペクトがあるのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ベバリーは2013年にSNS上で「ディフェンスするのが最もタフな選手は?」と質問されると、「ラッセル・ウェストブルック」と答えていたという。

当時ベバリーはヒューストン・ロケッツに、ウェストブルックはオクラホマシティ・サンダーに在籍していた。

ロケッツとサンダーが2013年のNBAプレイオフで対戦した時、ウェストブルックはビバリーに接触され右膝を負傷。

検査の結果、半月板を損傷したことが判明し、手術を受けることを余儀なくされた。

ベバリーはウェストブルックがタフな選手だからこそ、闘争心でウェストブルックを上回ろうとしているのかもしれない。

いずれにせよ、ウェストブルックとベバリーはこれからもタフなバトルを繰り広げていくことだろう。

なお、ウェストブルックとベバリーの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

R・ウェストブルックP・ベバリー
出場試合数6849
平均出場時間34.325.8
平均得点17.99.5
平均リバウンド7.44.3
平均アシスト7.04.8
(キャリアハイ)
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.1
平均ターンオーバー3.81.3
FG成功率43.2%41.3%
3P成功率27.7%35.5%
(キャリアワースト)
フリースロー成功率67.0%73.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA