【スポンサーリンク】

FG18本すべて成功のクレイ・トンプソン「復帰が待ち切れない」

FG18本すべて成功のクレイ・トンプソン「復帰が待ち切れない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、NBAゲーム復帰に向けてGリーグのチームで調整している。

トンプソンにはすでにフルコンタクトの練習の許可が下りており、12月中旬のNBAゲーム復帰を目指しているというが、調整は順調に進んでいるのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、トンプソンはサンタクルーズ・ウォリーアズのスクリメッジでFG18本をすべて成功させるという圧倒的なパフォーマンスを見せた後、以下のように語ったという。

「待ち切れない」という言葉は使いたくない。

なぜなら、僕は今を大切に思っているからね。

だが、待ち切れないよ。

ウォリアーであることを本当に、本当に楽しんでいるんだ。

サンタクルーズ・ウォリアーズを指揮するセス・クーパーHCによると、トンプソンは全力でプレイすることができたという。

彼にはフル練習の許可が下りている。

だから、彼は100%の力ですべてをこなした。

彼を抑えるようなことはしなかった。

やりたいようにやらせ、全力でプレイすることを経験させたんだ。

彼はやり遂げた。

本当に良い表情をしていたよ。

トンプソン不在にも関わらず、ウォリアーズはNBAトップの成績を記録している。

今季のウォリアーズはステフィン・カリーを中心に圧倒的なチームバスケットボールを展開しているが、NBA屈指のアウトサイドシューターであり、オフ・ザ・ボールの動きの達人であるトンプソンが復帰すれば、ウォリアーズはさらに加速するに違いない。

なお、トンプソンは順調に調整が進めば2週間前後でNBAゲームに復帰できると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA