【スポンサーリンク】

ベン・シモンズがラジョン・ロンドと3Pシュート練習

ベン・シモンズがラジョン・ロンドと3Pシュート練習

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ベン・シモンズは、東京オリンピックにオールストラリア代表として出場することを辞退した。

その時間をシューティング練習に充てるためだ。

昨季のNBAプレイオフでシュートの精度が改めて問題となり、強烈なバッシングを浴びたシモンズ。

だが、心強いベテラン選手がシモンズをサポートすべく動いたのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、シモンズはベテランポイントガードのラジョン・ロンドと3Pシュートの練習を行ったという。

https://twitter.com/ChrisJHoops/status/1424800225386909703

近年のロンドは精度高い3Pシュートを放っているが、NBAキャリア序盤は3Pを苦手としており、成功率を3割に乗せることもできずにいた。

そのような過去があるため、ロンドのアドバイスはシモンズにとって金言となるだろう。

この夏のシモンズの努力が報われ、来季のパフォーマンスに活きることを願いたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA