【スポンサーリンク】

ルディ・ゴベア獲得を狙うホークスのオファーとは?

ルディ・ゴベア獲得を狙うホークスのオファーとは?

NBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退したアトランタ・ホークスは、トレイ・ヤングとディアンドレ・ハンターを除く全員をトレード対象にすると報じられた。

ロスターを刷新する見込みのホークスが最も求めていると噂されているのは、ユタ・ジャズのNBAオールスターセンター、ルディ・ゴベアだ。

では、ホークスはゴベアをトレードで獲得するため、ジャズにどのようなオファーを出すのだろうか?

larrybrownsports.comによると、ホークスはクリント・カペラ、ジョン・コリンズ、ケビン・ハーター、今年のNBAドラフト16位指名権を組み合わせてオファーを出す可能性があるという。

NBA屈指のショットブロッカーであるカペラは、ジャズのバスケットボール・オペレーション部門代表を務めるダニー・エインジのお気に入りであり、エインジは2019年のNBAドラフト当日にマーカス・スマートとNBAドラフト22位指名権をセットにしてカペラ獲得を狙っていたと報じられている。

一方、コリンズとハーターはさらなる成長が期待できる若手選手であり、ジャズに長期的な強さをもたらす可能性がある。

また、NBAドラフト16位指名権もジャズにとって魅力的なオプションとなるだろう。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA