【スポンサーリンク】

シクサーズファンが過激な手段で選手たちを脅す?

シクサーズファンが過激な手段で選手たちを脅す?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはトロント・ラプターズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンドを制し、カンファレンスセミファイナル進出を決めた。

シクサーズはシリーズを3連勝でスタートしたものの、その後2連敗。

だが、第6戦はラプターズを圧倒する戦いを見せ、ファーストラウンドを突破した。

しかし、シクサーズが2連敗した時、NBA屈指の情熱を持つことで知られるシクサーズファンはやきもきしていたことだろう。

fadeawayworld.netによると、シリーズ第6戦が始まる前、あるシクサーズファンがジョエル・エンビード、ジェイムス・ハーデン、トバイアス・ハリス、タイリース・マキシーに向け、「君たちがラプターズを倒すまで僕は僕の祖母を出さない」というキャプションとともに、祖母を檻に閉じ込めた写真をアップしたという。

もしこれが本気なら、狂気以外の何ものでない。

ジョークであるのは間違いないが、シクサーズファンはシクサーズがNBAチャンピオンにならない限り納得しないに違いない。

なお、ハリスはこの投稿に対し、「彼女が自由で安全な証拠が必要だ」と反応した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA