【スポンサーリンク】

ペイサーズがドマンタス・サボニスとマイルズ・ターナーをキープ?

ペイサーズがドマンタス・サボニスとマイルズ・ターナーをキープ?

インディアナ・ペイサーズは先日、チームを本格的に再建するためにドマンタス・サボニスやマイルズ・ターナー、カリス・レバートといった主力選手たちをトレードで放出することを検討していると報じられた。

これを受け、多くのNBAチームが彼らをトレードで獲得すべく動き始めているというが、サボニスとターナーがペイサーズのユニフォームを着てプレイし続ける可能性もゼロではないのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ペイサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるケビン・プリチャードは先日、サボニスとターナーのデュオは成功する可能性があり、「今季は見守っても良いだろう」と語ったという。

また、ペイサーズを指揮するリック・カーライルHCもサボニスとターナーの成功の可能性を強く信じていると報じられている。

もしペイサーズがサボニスとターナーをロスターに残すなら、彼らを中心としたロスターに変更していくだろう。

とはいえ、サボニスとターナーはすでに4年以上共にプレイしており、ペイサーズはその間NBAプレイオフには進出したものの、すべてファーストラウンドで敗退。

昨季はNBAプレイオフに進出することもできなかった。

ペイサーズの内部はいろいろな考えで揺れているように見えるが、まずは多くのNBA選手がトレード可能となる現地15日からの動きに注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA