【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードが右手親指靭帯を断裂

ジョエル・エンビードが右手親指靭帯を断裂

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードは、右手親指を怪我しているにもかかわらず試合に出場し続けている。

エンビードは親指の靭帯を断裂もしくは損傷している可能性があると報じられていたが、それが現実のものになってしまった模様。

the Philadelphia Inquirerの記者によると、エンビードはフィラデルフィアでMRI検査を受けたところ、靭帯を断裂していることが判明したという。

靭帯断裂が判明したものの、エンビードは離脱せず、オフシーズン中に手術を受ける見込みと報じられている。

NBAオールスターのエンビードとジェイムス・ハーデン擁するシクサーズには、NBAチャンピオンの期待がかかっている。

エンビードも今季に大きなチャンスを感じており、何としても目標を達成したいと考えているのかもしれない。

とはいえ、怪我が悪化しないことを祈るばかりだ。

なお、エンビードの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数684
平均出場時間33.839.5
平均得点30.626.0
平均リバウンド11.711.8
平均アシスト4.22.3
平均スティール1.10.0
平均ブロックショット1.50.5
平均ターンオーバー3.13.8
FG成功率49.9%49.3%
3P成功率37.1%30.8%
フリースロー成功率81.4%79.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA