【スポンサーリンク】

ジェラルド・グリーンとモンテ・エリスがロケッツのワークアウトに参加

ジェラルド・グリーンとモンテ・エリスがロケッツのワークアウトに参加

昨季中のトレードでジェイムス・ハーデンを放出したヒューストン・ロケッツは、若手中心のチームとして新たなスタートを切った。

だが、若手たちの指南役としてベテラン選手をロスターに加えるかもしれない。

TheAthleticの記者によると、元NBA選手のジェラルド・グリーンとモンテ・エリスがロケッツのワークアウトに参加したという。

NBAゲームに最後に出場したのは、グリーンがロケッツに所属した2018-19シーズン、エリスがインディアナ・ペイサーズに所属した2016-17シーズン。

長いブランクが気になるところではあるが、グリーンとエリスはNBAだけでなく海外でプレイした経験もあるため、若手たちに的確なアドバイスを送ることができるだろう。

なお、ロケッツの現在のロスターにはスタンダード契約の選手が18人登録されており、うち14人が保証付き契約となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA