【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ「ロサンゼルスには移籍しない」

ミルウォーキー・バックスのスーパースター、ヤニス・アンテトクンポは、来年夏にFAになる見込みだ。

昨季MVPのアンテトクンポにはマイアミ・ヒートやゴールデンステイト・ウォリアーズ、ロサンゼルス・レイカーズなど多くのチームが興味を持っていると噂されているが、中でもレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するレイカーズは最有力候補のひとつとなるだろう。

だが、バックスに忠誠を誓うアンテトクンポは、これからもバックスの一員としてプレイし続ける構えの模様。

アンテトクンポは自身の去就について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕の目標はミルウォーキーで勝つことだ。

だからLAのためにここを去ることは絶対にないよ。

アンテトクンポは以前からミルウォーキーでの生活を気に入り、バックスをNBAタイトル獲得に導きたいと公言している。

バックスは現時点でリーグベストの成績を誇っており、タイトル獲得の期待がかかっているが、仮に今季のNBAタイトルを獲得できなかったとしてもアンテトクンポの気持ちが揺らぐことはなさそうだ。

とはいえ、何が起きてもおかしくないのがNBA。

来季から来年夏にかけ、アンテトクンポの周辺はますます騒がしくなることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA