【スポンサーリンク】

ディアンジェロ・ラッセルがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ディアンジェロ・ラッセルがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ミネソタ・ティンバーウルブズのディアンジェロ・ラッセルが、しばらく離脱する模様。

ESPNの記者によると、ラッセルはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

ラッセルに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ウルブズでは現在ラッセル、カール・アンソニー・タウンズ、アンソニー・エドワーズなど8選手がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中。

ウルブズはNBAのハードシップ例外条項を利用して2選手と契約しているが、現地27日の試合までに選手を追加する可能性がある。

なお、ウルブズの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/27ボストン・セルティックスホーム
12/28ニューヨーク・ニックスホーム
12/31ユタ・ジャズアウェイ
1/2ロサンゼルス・レイカーズアウェイ
1/3ロサンゼルス・クリッパーズアウェイ
1/5オクラホマシティ・サンダーホーム
1/7オクラホマシティ・サンダーアウェイ
1/9ヒューストン・ロケッツアウェイ
1/11ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ
1/13メンフィス・グリズリーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA