【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがネッツの1勝5敗に「僕たちは腹を立てている」

ケビン・デュラントがネッツの1勝5敗に「僕たちは腹を立てている」

NBAスターのケビン・デュラント、カイリー・アービング、ベン・シモンズ擁するブルックリン・ネッツは現地29日にインディアナ・ペイサーズに敗れ、今季の成績を1勝5敗とした。

このような状況になるとチームが内部崩壊を起こしてしまうこともあるが、デュラントによると、ネッツのロッカールームは怒りに満ち溢れているという。

デュラントはペイサーズ戦終了後にロッカールームの雰囲気について質問されると、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕たちは腹を立てている。

僕たちはバスケットボールを楽しんでいるが、勝ちたい。

もちろん負けると暗い雰囲気になる。

僕たちが良いバスケットボールをプレイし始めたら、それも変わるだろう。

これから先はたくさんのバスケットボールが待っているんだ。

ネッツが喫緊で取り組みたいのは、ディフェンスだろう。

ネッツは今季6試合中4試合で120失点以上、うち2試合で130失点以上を喫しているのだ。

NBA屈指のディフェンダーであるシモンズは、「このチームはまだNBA最高のチームになれる」と自信を持っているというが、一日も早くチームディフェンスを構築し、白星を重ねたいところだ。

なお、この日のデュラント、アービング、シモンズのスタッツは以下の通りとなっている。

K・デュラントK・アービングB・シモンズ
出場時間383935
得点26359
リバウンド528
アシスト269
スティール301
ブロックショット401
ターンオーバー322
FG成功率40.0%
(8/20)
59.1%
(13/22)
42.9%
(3/7)
3P成功率20.0%
(1/5)
41.7%
(5/12)
フリースロー成功率100%
(9/9)
80.0%
(4/5)
60.0%
(3/5)
+/--30-11

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA