【スポンサーリンク】

スコッティ・ピッペン「今のNBAは成功するのが難しい」

スコッティ・ピッペン「今のNBAは成功するのが難しい」

NBAレジェンドのスコッティ・ピッペンは、マイケル・ジョーダンとともにシカゴ・ブルズの黄金時代を支えた偉大な選手のひとりだ。

だが、今のNBAでは現役時代のような実績を残せないと感じているのかもしれない。

ピッペンによると、今の時代のNBAで成功するのはピッペンの時代のNBAで成功するより難しいという。

ピッペンは今のNBAについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

今の選手たち、スタミナ、ゲームのペースを見ていると、成功するのは難しいと思う。

タフなゲームだ。

このペースについていかなければならないし、ショットを決めなければならない。

ショットを決めることができなければ、コーチたちとベンチに座ることになるだろう。

成功するのがより難しい時代になっていると思う。

なぜなら、シュートを決める能力が必要だからね。

それがボトムラインだ。

今の選手たちは穴を見つけ、チャンスをクリエイトしなければならない。

だが、今日のゲームにおいてシュートレンジがある選手はより価値があるんだ。

ルールの変更などにより、かつてのNBAゲームと比較するとフィジカルなプレイは少なくなったが、バスケットボールのスキルにおいては飛躍的に向上したと言えるだろう。

とはいえ、ディフェンスに定評のあったピッペンは今のNBAでも素晴らしい実績を残したに違いない。

なお、ピッペンのNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属シカゴ・ブルズ
ヒューストン・ロケッツ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
出場試合数1178
平均出場時間34.9
平均得点16.1
平均リバウンド6.4
平均アシスト5.2
平均スティール2.0
平均ターンオーバー2.8
FG成功率47.3%
3P成功率32.6%
フリースロー成功率70.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA