【スポンサーリンク】

デレック・フィッシャー 連覇が難しい理由を語る

NBAはもちろん、どんなプロスポーツにおいても連覇を達成するのは簡単なことではない。

NBAレジェンドのコービー・ブライアントと共にロサンゼルス・レイカーズを5度のタイトル獲得に導いたデレック・フィッシャーは、連覇の難しさを誰よりも知っているのかもしれない。

フィッシャーによると、フィジカルとメンタルが削られ、疲弊していくことが連覇を難しくしている理由だという。

レイカーズで2連覇を1度、3連覇を1度達成したフィッシャーは、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「(連覇は)難しいよ。メンタルとフィジカルを削られるんだ」

「誰がチームにいようと、私は気にしない。簡単なことではない。とんでもない量の仕事をしなければならない。それをこなす身体にはダメージが蓄積する。毎日毎週、メンタルと感情がすり減っていくのを経験する。だから連覇は滅多にないのさ」

「エゴと犠牲のバランスが難しい。連覇を狙うシーズンは、みんなの欲求が高まるんだ。もっと出場時間を、もっとショットを、もっと機会をという感じにね。FAになる男たちはおそらく次の契約のためにプレイするだろう。そうなると、前年とは少し違うものになるんだ」

それでもレイカーズは連覇を達成し、王朝を築き上げた。

偉業を達成するため、選手やコーチたちはとてつもない努力を続け、戦い続けていたのだろう。

2000年代はレイカーズ、マイアミ・ヒート、ゴールデンステイト・ウォリアーズが連覇を達成しているが、スリーピートはレイカーズのみ。

この先スリーピートを達成するチームは現れるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA