【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「ザイオン・ウィリアムソンは息子抜きでは話題にならない」

昨年のドラフト1位指名でニューオーリンズ・ペリカンズに入団したザイオン・ウィリアムソンは、期待を裏切らないパフォーマンスを見せている。

怪我の影響でNBAデビューは遅れたものの、デビュー後は爆発力のあるプレイでゲームを支配しているウィリアムソン。

だが、ロンゾ・ボールの父ラバー・ボールによると、息子がいなければウィリアムソンが輝くことはないという。

ラバー・ボールはウィリアムソンについて次のようにコメント。Complexが伝えている。

私の息子がいないとして、どれほど話題になるか見てみよう。

(息子がいなければ)おそらく彼はまだ出場していなかっただろうね。

どれだけ速く走れ、ジャンプできるかは私は気にしていない。

もしボールを回してくれるチームメイトがいなければ?

そうなったら何ができる?

無駄に走ったりジャンプするだけさ。

今季の(カイル・)クーズマを見てくれ。

ロンゾがクーズマを引き出していると彼ら(ロサンゼルス・レイカーズ)に言った時、彼らは私のことをクレイジーだと思っていたんだ。

ロンゾ・ボールとウィリアムソンのラインはペリカンズにとって大きなオプションとなっている。

だが、ウィリアムソンは単独でも破壊力のあるプレイができるため、話題にならないことはないだろう。

ただ、ボールがウィリアムソンのポテンシャルを引き出しているのは間違いないかもしれない。

一方、軽くディスられたクーズマには奮起を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA