【スポンサーリンク】

パット・コナートン「ヤニス・アンテトクンポはロールプレイヤーのように働いている」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

MVPを受賞した昨季に続き、今季もMVP最有力候補に挙がる活躍を見せているが、トッププレイヤーであるために人一倍努力しているのは間違いないようだ。

チームメイトのパット・コナートンによると、NBAで生き残るために深夜にトレーニングしようとしたところ、そこにはアンテトクンポの姿があったという。

コナートンはアンテトクンポについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼は何かに取り組まなければならないことを理解していた。

僕たちは一緒にシュート練習し、競い合ったりしたんだ。

僕が言いたいのは、彼はまるで2巡目指名のロールプレイヤーのように働いているということさ。

コナートンによると、今季のアンテトクンポはリーダーとしてより声を上げるようになった一方で、チームメイトたちを背中で牽引するタイプのリーダーだという。

NBAのトッププレイヤーたちは自身を磨き続けるために妥協せず、体育館に最初に入り、最後に出るというが、アンテトクンポのバスケットボールに対する姿勢はチームメイトたちにも伝染し、バックスをより強力なチームへと導くだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA