【スポンサーリンク】

ロケッツ トレードのターゲットはアンドレ・イグダーラとロバート・コビントン?

ロケッツ トレードのターゲットはアンドレ・イグダーラとロバート・コビントン?

ヒューストン・ロケッツの先発センター、クリント・カペラには、トレードの噂が浮上している。

カペラのトレードは間もなく訪れる期限までに成立すると噂されているが、ロケッツはカペラとのトレードでウィングプレイヤー、センタープレイヤー、ドラフト指名権を狙う見込み。

アトランタ・ホークスが有力候補として挙がっている中、メンフィス・グリズリーズとミネソタ・ティンバーウルブズもトレード先候補として浮上した模様。

clutchpoints.comによると、ロケッツはグリズリーズのアンドレ・イグダーラ、もしくはミネソタ・ティンバーウルブズのロバート・コビントン獲得に興味を持っているという。

グリズリーズはイグダーラをトレード要員として考えており、期限までに放出する可能性は高い。

グリズリーズが望む資産を用意できれば、トレードは実現へ向かうであろう。

一方、ウルブズはコビントンとのトレードでドラフト1巡目指名権を2つ狙うと噂されている。

また、ロケッツはボストン・セルティックスのエネス・カンターにも興味を持っていると噂されているが、カペラのトレードは既定路線なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA