【スポンサーリンク】

デーモン・スターダマイヤーAC「NBAチャンピオンにならなければこの瞬間は取り戻せない」

デーモン・スターダマイヤーAC「NBAチャンピオンにならなければこの瞬間は取り戻せない」

ボストン・セルティックスは今季、ポール・ピアース、ケビン・ガーネット、レイ・アレン時代以来となるNBAファイナル進出を果たした。

現在NBAファイナルは2勝2敗と互角の戦いが繰り広げられているが、セルティックスとしては第5戦を制し、NBAチャンピオンに王手をかけたいところだろう。

そんな中、元NBAスターであり、現在セルティックスのアシスタントコーチを務めるデーモン・スターダマイヤーがNBAファイナルに言及した模様。

スターダマイヤーACによると、もしセルティックスが今季のNBAタイトルを勝ち取ることができなければ、来季同じロスターで戦うことができなくなる可能性があるという。スターダマイヤーACのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

(NBAチャンピオンになれなければ)このグループはこの瞬間を二度と取り戻せないだろう。

僕はそう見ている。

だが、もし勝利することができれば、僕たちは定着することになるだろうね。

僕たちの今のグループメールはスタッフとして、チームとして、永遠に残るだろう。

一緒に優勝するからこそ、ファミリーとしてその瞬間をシェアするんだ。

それがすべてさ。

スターダマイヤーはポートランド・トレイルブレイザーズにカンファレンスファイナルに進出したことがある。

だが、第7戦でロサンゼルス・レイカーズ相手に二桁リードを奪っていたものの、第4Qで逆転され、NBAファイナルに進出することができなかった。

その経験があるからこそ、勝つことがチームの継続につながると確信しているのかもしれない。

果たしてセルティックスはNBAタイトルを勝ち取り、これから長くNBAタイトルコンテンダーとしてあり続けることができるだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By r

    その通りだよ本当TO18-6ってなんやねんそら負けるっての
    そもそも超重要なG5でfmvp候補両方微妙って締まらんなあとしか思えんわ
    粘着マークでも止まらん程の奴が居らん分スクリーンでズレたらアウトの3P追う側が極端に崩されてんのは分かるがTO2桁差はキックアウトに追い込まれた感が強過ぎる
    クレイウィギで2人止まって3番手不在なら豪運でもなきゃ今後も絶対優勝出来んしな
    マーク密着の中タフ2に高さステップ距離共に不足のJBには笛がなきゃ打破は厳しい
    つまりテイタムしか無いしパスは貰った先で停滞する
    小細工してもTOなんだからスペース作ってウィギと中で争って決め勝つしかない
    波有り乱発かフィジカル勝負の理不尽救世主か奴次第で本当にfmvpか解体かの瀬戸際だと思う

*

CAPTCHA