【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC デマーカス・カズンズは「今季中に復帰する可能性がある」

ロサンゼルス・レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCは以前、デマーカス・カズンズが今季中に復帰する可能性があることを明かした。

その考えは今でも変わっていないようだ。

ボーゲルHCによると、カズンズは順調に回復しており、今季中に復帰する可能性は十分あるという。

ボーゲルHCはカズンズについて次のようにコメント。CBS Sportsが伝えている。

「彼はプレイオフまでに健康を取り戻すペースで来てる。彼のリズムやコンディショニング、タイミングとかそういったものを見ていかないといけないね。ただ、今季中に復帰する可能性については、イエスだ」

オフシーズン中に左膝の前十字靭帯を断裂し、長期離脱を余儀なくされたカズンズ。

ここ数年は怪我が続き、安定してコートに立つことができていないが、オールスタークラスのパフォーマンスを維持できているのであれば、レイカーズにとって強力なオプションとなり得るであろう。

なお、カズンズはキャリアを通してレギュラーシーズン565試合に出場し、平均32.0分のプレイで21.2得点、10.9リバウンド、3.2アシスト、1.4スティール、1.2ブロックショット、FG成功率46.1%、3P成功率33.2%、フリースロー成功率73.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA