【スポンサーリンク】

パウ・ガソルがウォリアーズに加わる?

パウ・ガソルがウォリアーズに加わる?

ゴールデンステイト・ウォリアーズはステフィン・カリー、ドレイモンド・グリーン、クレイ・トンプソンといったベテラン選手たちと、ジョーダン・プールやジョナサン・クミンガなど若手選手たちが融合したNBAチームだ。

特に若手選手たちにとって、ウォリアーズをNBA史上最強のチームのひとつにしたベテラン選手たちと共にプレイできるのは大きな学びになるだろう。

それだけでなく、ウォリアーズはNBAレジェンドのコービー・ブライアント共にロサンゼルス・レイカーズで一時代を築いたパウ・ガソルの助けも借りようとしているのかもしれない。

ガソルによると、NBAで学んだ経験を若手選手たちに伝えるため、ウォリアーズに招待されることがあるという。ガソルのコメントをheavy.comが伝えている。

若手たちはベテランから知識を授かることができる。

ベテランは若手たちの成長と彼らのキャリアを助けることができる。

僕はNBAキャリアを通してその両方を楽しんだんだ。

今はあるチームでの役割の可能性を探っているところさ。

僕はひっそりとウォリアーズに行っている。

僕がミーティングに参加し、選手たちと会い、話をするのを彼らは歓迎してくれている。

良いことだ。

もしかしたらその役割をこれからもっとこなすかもしれない。

ただ、今は急ぎたくない。

今は学びたいし、観察したい。

どのチームから連絡があるか確かめてみたい。

僕が納得できるかどうかを見てみたいんだ。

ガソルは昨年10月に現役を引退した。

長いNBAキャリアを通して多くのことを経験したガソルは、ウォリアーズはもちろんNBAで活躍しようとしている若手選手たちにとって貴重なメンターになるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA