【スポンサーリンク】

クイン・クックがウォリアーズのロスター入り候補に浮上?

クイン・クックがウォリアーズのロスター入り候補に浮上?

NBAタイトル奪還を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズは、ステフィン・カリーのバックアップを務めることができるガード選手を探している。

先日は元NBA選手のダレン・コリソン、元NBAオールスターポイントガードのアイザイア・トーマス、シカゴ・ブルズでNBAキャリア4年を過ごしたライアン・アーチディアコノがウォリアーズにワークアウトに参加したと報じられたが、ここにもうひとり候補が加わることになりそうだ。

TheWarriorsTalkによると、元ウォリアーズのクイン・クックがウォリアーズのワークアウトに複数回参加する予定だという。

クックはウォリアーズで2シーズンプレイし、2018年にウォリアーズの一員としてNBAチャンピオンに輝いた実績を誇る。

コリソンやトーマスなどと比較してスティーブ・カーHCのシステムを熟知しているため、ウォリアーズにとって最も適した人材と言えるかもしれない。

なお、ウォリアーズは即戦力となれるバックアップポイントガードを獲得し、33歳のカリーの出場時間を管理することを計画していると報じられている。

クックの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2020-21NBAキャリア
所属チームロサンゼルス・レイカーズ
クリーブランド・キャバリアーズ
ダラス・マーベリックス
ニューオーリンズ・ペリカンズ
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
クリーブランド・キャバリアーズ
出場試合数23188
平均出場時間6.814.1
平均得点3.36.4
平均リバウンド0.71.7
平均アシスト0.81.6
平均スティール0.20.3
平均ターンオーバー0.30.7
FG成功率42.6%46.1%
3P成功率42.3%40.8%
フリースロー成功率87.5%79.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA