【スポンサーリンク】

ブランドン・イングラム「指名されたチームに勝つのは楽しい」

ブランドン・イングラム「指名されたチームに勝つのは楽しい」

ブランドン・イングラムとCJ・マッコラム擁するニューオーリンズ・ペリカンズは先日、NBAオールスターのレブロン・ジェイムスとラッセル・ウェストブルック擁するロサンゼルス・レイカーズに28点差で勝利した。

2016年のNBAドラフト2位でレイカーズから指名されたイングラムにとって凱旋試合となったわけだが、古巣に勝利したことにイングラムも喜んでいる模様。

イングラムはレイカーズに快勝した後、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

ドラフトされた場所に戻り、勝利を手にするのはいつだって楽しい。

だが、チームメイトたちに本物の愛情を注ぎ、出場した皆がスコアリングし、楽しんでプレイすることは、少し特別なんだ。

イングラムはレイカーズに入団した時、NBAレジェンドであるコービー・ブライアントの後継者になることが期待されていた。

だが、NBAオールスターのレブロン・ジェイムスが加わると、イングラムの役割は減少。

その翌年にアンソニー・デイビスを含むトレードでペリカンズに移籍し、NBAオールスター選手に成長した。

イングラムは感情を表に出すタイプの選手ではないが、古巣相手の28点差の快勝に内心喜びを爆発させたに違いない。

なお、イングラムの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数47360
平均出場時間34.332.8
平均得点22.118.4
平均リバウンド5.75.1
平均アシスト5.4
(キャリアハイ)
3.8
平均スティール0.70.7
平均ターンオーバー2.62.4
FG成功率45.0%45.9%
3P成功率32.7%36.1%
フリースロー成功率81.3%76.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA