【スポンサーリンク】

ディアンドレ・ジョーダンの移籍先最有力候補はレイカーズ?

ディアンドレ・ジョーダンの移籍先最有力候補はレイカーズ?

元NBAオールスターセンターのディアンドレ・ジョーダンは、NBA2021-22シーズン開幕までにブルックリン・ネッツを離れると見られている。

もしネッツがジョーダンを手放すことになれば、来季のNBAファイナルで対戦する可能性があるNBAチームが獲得に乗り出しそうだ。

BleacherReportの記者によると、ネッツがジョーダンをバイアウトで放出する場合、ロサンゼルス・レイカーズがジョーダンの移籍先最有力候補になるという。

レイカーズにはドワイト・ハワードとマーク・ガソルという元NBAオールスターセンターがいる。

だが、ジョーダンを獲得できればハワードとガソルのファウルトラブルに対処しやすくなるに違いない。

また、プレイメイカーが多いレイカーズにおいて、ジョーダンにはロブパスからのダンクも期待できる。

十分な出場機会を得るのは難しいかもしれないが、少なくともレイカーズの層が厚くなるのは間違いないだろう。

なお、ネッツがジョーダンをトレードで放出する可能性もあるが、ジョーダンの契約を引き受けるNBAチームは見つからない可能性が高く、バイアウトによる放出がより現実的とされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA