【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズvsヒューストン・ロケッツ 10月6日結果

日本時間6日に行われたニューオーリンズ・ペリカンズvsヒューストン・ロケッツのプレシーズンゲームは、チーム名を新たにしたペリカンズが116-115で勝利した。

この試合で注目されたのは、ロケッツデビューとなるドワイト・ハワードだ。
先発で出場したハワードは、アキーム・オラジュワンから学んでいるドリームシェイクを随所に披露。
約27分の出場で19得点、9リバウンドを記録した。

また、パトリック・ビバリーが第4Qだけで4スティールを記録するなど、ベンチ陣の仕上がりも上々のようだ。

一方のペリカンズは、2年目を迎えるアンソニー・デイビスが絶好調。
約27分の出場で21得点を記録したほか、ハワードをブロックするシーンも見られた。

ただ、試合途中で右足を負傷し、そのままコートを去ったタイリーク・エバンスの状態が気になるところだ。

D・ハワード ハイライトムービー

ニューオーリンズ・ペリカンズ スタッツ

得点

ヒューストン・ロケッツ スタッツ

得点

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA