【スポンサーリンク】

大手ブックメーカー ケビン・デュラントの負傷離脱で倍率下落

ケビン・デュラント

ケビン・デュラントが骨折で離脱することにより、多くのブックメーカーがオクラホマシティ・サンダーの2014-15シーズンにおける倍率を引き下げた模様。cbssports.comが伝えている。

ただ、そこまで大幅な下落とはなっておらず、大手ブックメーカーのウィリアムヒルとSportsbook.comはいずれも7.00倍。
ウィリアムヒルにおいて、この倍率はレブロン・ジェイムスが復帰したクリーヴランド・キャバリアーズの4.00倍、昨季のチャンピオンに輝いたサンアントニオ・スパーズの5.00倍に次ぐ倍率となっている。

デュラントの負傷離脱前、ウィリアムヒルは6.00倍をつけていたため、デュラントの負傷離脱は1.00倍に値するというわけだ。

デュラントの離脱期間は最低でも6週間とされているが、デュラント復帰後にブックメーカー各社は再び倍率を上昇させる可能性があるため、サンダーのNBAタイトル獲得に賭けるなら今がチャンスかもしれない。

なお、大手ブックメーカー各社とも、プレシーズンマッチにおけるサンダー勝利の倍率も引き下げている。

どちらが勝つか的中させて高額配当GET!!ウィリアムヒル!

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA