アーロン・ブルックス ブルズと1年契約に合意

【スポンサーリンク】

ベテラン・ポイントガードのアーロン・ブルックスがシカゴ・ブルズと1年契約に合意した模様。CSNChicago.comが伝えている。

契約金額についてはまだ明らかになっていないようだが、昨年オフにはベテランミニマムでの契約を結んでいた。

この契約合意により、ブルックスは来季もブルズでプレイすることになる。

昨季のロスターの大半はブルズに残留することになるため、フレッド・ホイバーグHCはケミストリーを気にせず、戦略に注力することができるだろう。

ブルックスは昨季、レギュラーシーズン全82試合に出場し、平均11.6得点、3.2アシスト、FG成功率42.1%、3P成功率38.7%、プレイオフでは12試合に出場し、平均4.5得点、0.9アシスト、FG成功率34.4%、3P成功率30.8%を記録。

キャリア7年ではブルズの他、ヒューストン・ロケッツ、フェニックス・サンズ、サクラメント・キングス、デンバー・ナゲッツでプレイした経験を持つ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA