タイ・ローソン アルコールリハビリ施設で治療へ

【スポンサーリンク】

デンバー・ナゲッツのポイントガード、タイ・ローソンがアルコールリハビリ施設で治療を受ける模様。AP通信が伝えている。

ローソンは先週、今年2度目、人生で3度目の飲酒運転で逮捕。

日本時間18日には裁判に出席し、19日からカリフォルニアにあるアルコールリハビリ施設で治療を受けるよう命じられたという。

また、治療中はアルコールモニター装置の着用が命じられ、完治しないままアルコールリハビリ施設を出た場合、再び逮捕するという。

ローソンにはロサンゼルス・レイカーズらがトレードによる獲得を狙っていたと噂されていたが、アルコールリハビリ施設に入る判決が下ったため、このトレードの噂も一旦終了ということになるだろう。

一方、ナゲッツの役員はトレーニングキャンプまでの復帰を見込んでいるものの、解雇の可能性も否定できない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA